橋本駅の歯医者で歯ブラシの教育と虫歯について解説してもらう

橋本駅の歯医者で歯ブラシの教育と虫歯について解説してもらったのですが、
その話が思っていたよりもすごかったんです。
まず、歯ブラシの使い方を子供に教えるときには楽しくしなければならないということです。
子供は基本的に歯ブラシを使いたがりません。
そこで、あたかも遊びをしているかのように歯ブラシの使い方を教えてあげるのです。
こうすれば、押しつけの教育にはなりませんから子供も楽しんで歯ブラシができます。
そうすれば、必然的に虫歯が減るわけですから、
子供だけでなく親御さんにとっても嬉しいことです。
最も大切なことは、押し付けるようなことは絶対だめというわけです。
大人と子供が一緒に楽しむことが一番重要なのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です